ラジカルな考え 子持ち大学生のつぶやき

ラジカルシンキングの管理人によるつぶやきです。子育ての事とか就活の事とか。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

090722 ブログリニューアル

2009-07-22-Wed-16:11
 ブログリニューアルしました!!まずタイトルの「隣の山田」を「ラジカルシンキング ブログ&携帯版」に変更!そしてレイアウトを完全にリニューアル!よりラジカルシンキングに近いイメージにしました。


 ブログのコンテンツ自体は以前と変えず、思いついたことや考えたことを取りとめもなくアップしていこうと考えています。それ以外にも就活の情報や子育てに関してなど、ラジカルシンキングの方でアップするのは大げさかな…と考えられる内容のコンテンツは、こちらで頻繁にアップしていきたいと考えています。


 ホームページの更新はどうしても一手間かかってしまいます。考えて面白いなと思った内容をその場でアップするのはどうしても不可能です。そして帰りが遅くなってしまうと、更新する気力そのものがなくなってしまうのが悩み。その点ブログなら、出先でも電車の中でも手軽に更新が可能です。


 これからはラジカルシンキングは今までどおり毎日日記をアップすると同時に、よりノウハウや使える知識等をアップしていきたいと思います。そしてブログのほうではラジカルシンキングにはアップされるほどではないけれども、ちょっと面白いなと思ったことや気付いたことを、できるだけ頻繁にアップしていきたいと思っています。


 イメージとしては、ラジカルシンキングがネット上の「まとめノート」で、ラジカルシンキングブログ版がネット上の「メモ帳」みたいな感じです。


 自分がイメージしているキャリアプランを達成するためには、どうしてもネットの力が必要。そういったことを、就活を通じて改めて認識しました。これまで以上に「持たざるもの」としてITを利用していこうと思います。


 というわけで、これからもラジカルシンキング&ラジカルシンキング~ブログ版~をよろしくお願いします!


 就活&子育ての応援クリックよろしくお願いしますm(_ _)m

■ 大学生ブログランキング ■
■ 人気ブログランキング ■ 

 目指すはランキング1位!

090718

2009-07-18-Sat-22:02
7月17日にデロイトトーマツコンサルティングの一次面接に行ってきました~。夜行バスに揺られて東京に。本社は東京駅から歩いて3分の場所。受付はいかにも洗練された雰囲気で、一気に心惹かれました。面接に関する手ごたえは正直微妙です…。しかし凄いいい経験になりました。選考進んでいたらいいな。。。


 簡単に面接の内容を話すと、1時間で4人を個別面接。ケース問題やフェルミ推定を使うような問題ではなく、自己紹介からコンサル業務についての質問がほとんどでした。受験者1人に対してコンサルの方が2人という形式でした。質問内容に関しては以下。

①簡単な自己紹介
②自分のキャリアプラン
③自分の強みと弱み
④自分の強みと弱みをどうコンサルでいかす?
⑤自分のキャリアプラン
⑥キャリアプランとコンサルとの位置付け。
⑦チームプレーに関して大事だと思うこと。
⑧(選好とは関係ないという前置き後) 英語能力について


 質問は前後するかもですが、大体こんな感じです。コンサルの二方はとても優しい感じで、とても話しやすかったですが、話に対する質問の切れ味はさすがと言った感じ。コンサルは人を相手にする仕事だから、頭の良さや知識力は当然として、コミュニケーション力といった人間力が圧倒的に大事だと言う風に論理を展開していったのですが、伝わったかどうか。


 来週中に連絡があるとのことなので、楽しみです。合否に関わらず、結果を連絡してくださると、助かりますよね。。。


 就活&子育ての応援クリックよろしくお願いしますm(_ _)m

■ 大学生ブログランキング ■
■ 人気ブログランキング ■

 アホなネタ&大学生必見の情報は「ラジカルシンキング」で!
こちらも毎日更新しています!!

090716 博報堂 夏インターン

2009-07-16-Thu-21:12
 一つ広告業界もどんなものなのか体験しに行こうと思い、応募してみた博報堂夏インターン。全く持って連絡が来る気配なし。かなり気合を入れてESを書いて、そこそこな仕上がりだと自分的に満足したのに関わらずES落ちとなると、やはり向いてないのかなと思います。


 博報堂のES課題はどれもユニークで、どれも一筋縄でいくものではありませんでした。簡単に内容を述べると、まず簡単な履歴書形式のが一枚。次に自分を形作る要素を5つのプロットで表現し、その内容を説明せよというお題が一枚。自分が壁に当たったときにそれを乗り越えようとさせる気持ちにさせるものは何か、具体的に経験を混ぜて説明せよ、および、博報堂のインターンに参加したいと感じた理由を述べよ、で合わせて一枚。扇風機のキャッチフレーズを10個考えよで一枚。古新聞の使い方を10個考えよで一枚。鶴の恩返しで老夫婦が覗こうとするのを阻止する方法を3つ考えよで一枚。どれも手書きです。


 自分的にはなかなか面白いものを考えたと思うのですが、そういう風に思う時点でダメダメなんでしょうね…。いくつか自分が出したものを載せておくと、


・壁→質の高い壁そのもの。壁に気付いてこそやる気になる。それは自然な感情。
・空気の読める扇風機(10段階風量設定可能)
・レトロ扇風機(電源ボタンのみの簡単構造)
・充電可能!コードレス扇風機
・変幻自在!360度回転型扇風機
・親子のコミュニケーションツール(ちゃんばら)
・漬物石(知識も染みる)
・脅迫書用文字
・鶴の恩返し→川から桃を流す。するとおじいさんは芝刈りに、おばあさんは…


 やっぱりセンスがないかな…。というか、キャッチコピーの意味を捉え違えていたのかもしれない。後、絵とか使ってもよかったかな。うーん…、とりあえず明日のデロイト頑張ってきます。 


 就活&子育ての応援クリックよろしくお願いしますm(_ _)m

■ 大学生ブログランキング ■
■ 人気ブログランキング ■

 アホなネタ&大学生必見の情報は「ラジカルシンキング」で!
こちらも毎日更新しています!!

090715 イトクロ 夏インターン 一次面接

2009-07-15-Wed-13:26
 暑い…。異常な暑さですね…。研究室のエアコンは効きが弱いので、食後などは特に汗だらだらです。今日は先週末に受けに行った、イトクロの夏インターンの選考の様子をアップしようと思います。


 イトクロは最近立ち上がったばかりの注目度抜群のベンチャー企業で、主にIT関連のプロジェクトを主な仕事にしています。外コンや大手メーカー、商社や広告等、様々な業界の内定者がおすすめするインターンとして有名です。たまたま友人の友人にコネがあったので、抽選漏れはしませんでした。


 一次面接は面接官1人に対して学生5人。時間は全部で1時間と少しです。内容は「自分が一番がんばったこと」および「自分の夢に対して今何が出来るか」です。これを準備が出来た人から順に3分程度で答えていき、それに対して面接官の方が突っ込んだ質問をするという形式でした。


 雰囲気はとてもフレンドリーで、まだ面接慣れをしていないことを察してくれ、ところどころにアドバイスをくれました。感じたことは、やっぱりメモをとる技術は大事だということ。メモを取りなれているか、そうでないかは大きな評価基準になると思います。また、僕も含めてですが、全員話が長かったと思います。時間内に面接しないといけない相手のことを考えて、シンプルにまとめることが重要なのではないかと感じました。


 ちなみに僕が答えた大まかな内容ですが、頑張ったことは、サイト作りで目的は自分のキャリアを達成するためのビジネススキルの形成およびアウトプット、インプットの仕組みづくりが目的、として、夢はフリーランスになって知識や経験を社会に還元したいという形でまとめました。


 質問の内容としてはサイトのコンテンツおよび身につけたいビジネススキルの具体的内容。および発案力をつけるにはどうしたらいいのか。


 話自体は冷静に出来たと思うのですが…周りも賢い人ばかりでしたので通っているかは難しいところ。今週中に連絡が来るらしいので、楽しみです。


 就活&子育ての応援クリックよろしくお願いしますm(_ _)m

■ 大学生ブログランキング ■
■ 人気ブログランキング ■

 アホなネタ&大学生必見の情報は「ラジカルシンキング」で!
こちらも毎日更新しています!!

090714 デロイトトーマツコンサルティング 夏インターン

2009-07-14-Tue-20:40
 今週末はデロイトトーマツコンサルティングの夏インターンの一次面接を受けに、東京に行って来ます。デロイトとは外資系コンサルティング会社で、マッキンゼーやBCG、ベインに続く大手外コン企業として有名です。6月末にES提出があり、7月始めにWEBテストがありました。ESの内容は「あなたが弊社のインターンシップに応募された理由と、このインターンシップを通じて得たいことを1000文字以内でお書きください。」というもので、WEBテストは「TG-WEB形式」でした。


 ESに関しては5つの理由を平行して記載。提出後一週間以内にWEB試験のお知らせがありました。テストに関しては慌てて対策問題集を購入し、一晩で勉強して試験に臨みました。大体8割くらい出来たかな…。他のみんながどれくらい出来たのか、面接の場で聞いてこようと思います。


 面接が金曜日なので、木曜日の晩から夜行バスで向かい、金曜日の夜に夜行バスで帰ってこようと考えています。それにしても高速料金が安くなったからか、東京まで3500円でいけるというのに凄い驚きました。往復でも1万円かからないというのは、関西在住者には本当に助かります…。一つくらいインターンに参加したいので、がんばってきます♪


 後はいかにして金曜日に休む旨を先生に伝えるかだな・・・。うーん。。。


 以下、僕が書いたESを載せておきます。一つの例として参考にしてみてください。


「あなたが弊社のインターンシップに応募された理由と、このインターンシップを通じて得たいことを1000文字以内でお書きください。」


「私が御社のサマーインターンシップに応募をした理由は5つあります。1つ目はインターンを通じて幅広い人脈を作りたいということです。社会人の方と共に仕事をすることで、現代社会についての情報収集を行いつつ、意識の高い学生とつながりを作ることで、生の就活情報を手に入れたいと考えています。2つ目はインターンを通じてビジネススキルを向上したいということです。私が考えるビジネススキルとは、知らない人と共に仕事をすることで鍛えられるコミュニケーション能力、グループワーク等を通じて鍛えられる企画力、本当に必要な情報を見抜く力である分析力、発表の場を通じて鍛えられるプレゼン力、企画書や報告書等の作成を通じて鍛えられる文章力、およびチームをまとめていく主体性、つまりはリーダーシップ力、すなわち人間力全てのことです。これらを総合的に鍛えるのに、御社の10日間に渡る、実際のプロジェクトを題材にした経営コンサルタント業務を疑似体験出来るインターンプログラムは最適だと考えました。3つ目は、自分の力試しがしたいということです。私のキャリアプランとして、本業の傍らに執筆業を営み、知識や経験を社会に還元することで将来的に多数の人に影響の与えられる人材になりたいというものがあります。そしてそのためには、上で述べたようなビジネススキルが全て必要だと考えています。これらを鍛えるために、大学では分析力および企画力が必要な有機合成化学を学び、またそれと平行して独学でhtml言語を学び、大学生のための情報ポータルサイトを企画・運営し、論理的思考能力や文章能力といったビジネス力を鍛えてきました。これらの力が御社のインターンでどれだけ通用するのか試してみたいと考えています。4つ目が、コンサルタント業界について深く学びたいということです。世界140カ国におよぶネットワークを持つ御社の企業理念や社員の雰囲気をインターンを通じて学び、コンサルタント業界についての知見を深めると共に、自分のキャリアプランにおけるコンサルタント業界の位置づけを確認したいと考えています。5つ目は御社が第一志望群の企業であるということです。このインターンを通じて、自分の能力をアピールし、秋・冬の採用活動へとつなげたいと考えています。これら全ての機会を得られる場が、御社のインターンだと考えました。御社のインターンを通じて得たいものは「学びの機会」です。」


 5つは多すぎたかな…。


 就活&子育ての応援クリックよろしくお願いしますm(_ _)m


■ 大学生ブログランキング ■

■ 人気ブログランキング ■


 アホなネタ&大学生必見の情報は「ラジカルシンキング」で!
こちらも毎日更新しています!!

090713

2009-07-13-Mon-23:31
 お久しぶりです!更新がめちゃくちゃ空いてしまいました。この3ヶ月は本当に色々ありました。もう3年くらいの年月に感じました。そして無事、先日結婚しまして、11月に学生パパになる山田です!入籍も結婚式もレストランウェディングも終わり、一息ついたので、こちらの方の更新も再開したいと思います。

 久しぶりの再開ですが、以前とは異なり、テーマは日経新聞だけでなく、新婚生活や子育て生活、そして僕自身の就活情報をライブでアップしていこうと考えています。聞かれることが多くなってきたし、情報はシェアしたいですしね…。

 結婚という人生の山場を乗り越えてさらにパワフルになったはず…です。これからもまたラジカルシンキング&隣の山田をよろしくお願いします!

 ブログも楽しみにしていたよ、と思った方はクリックよろしくお願いします♪

■ 大学生ブログランキング ■
■ 人気ブログランキング ■

 アホなネタ&大学生必見の情報は「ラジカルシンキング」で!

090319

2009-03-19-Thu-00:42
今週は卒論&私用で忙しいため、新聞記事のアップはお休みしますm(_ _)m
楽しみにしてくださってくれている人ごめんなさい。
ラジカルシンキングは毎日更新しているので、
チェックの方よろしくお願いします♪♪♪

http://radithin.com/

090313 「就職協定」復活へ議論

2009-03-13-Fri-14:26
090313 「就職協定」復活へ議論 文科省 就活 早期化で

 就職活動の早期化を防ごうと、文部科学省が「就職協定」の復活を検討している。12日、大学団体と企業団体が意見交換する会合を開き講義を始めた。学業への影響を懸念する大学側の生まんが背景にあるが、外資との競争にさらされる経済界は後ろ向き。協定はかつて形骸化がすすで廃止されただけに、議論の先行きは不透明だ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 卒論締め切り間近なので今日は短めで。この就活早期化に関してはずばり二つの意見にわかれる(当たり前か)。単刀直入に、僕は企業の早期化には賛成である。早いところでは1年以上前、つまり3回生の後期には内定を出す企業が多数あり、外資などでは1月2月には内定を出すところもある。大学側としては学業に差しさわりがでる、なんて言っているけど、そもそもそこまで学業に力を入れているのかどうかが疑問。理系の研究生の場合は話が別だけど、普通に大学に通っている人なら、文型の場合3回生の前期にはほとんど単位を取り終わっていて、学業が就活に影響を与えないのは明白。ゼミも形だけのところがほとんどだし、いったいどこまで就活が学業に支障を及ぼすのかは疑問。(府大の話をベースにしているので、他の大学の真面目な文型の方がいるとしたらごめんなさい。)


 結局、最終的に企業を選ぶのは学生であって、その時期が早かろうが遅かろうが関係ない。能力のある学生は3回生の頃からできる学生だし、遊んでいた学生は4回生になっても変わらない。それなら一斉にスタートさせてスケジュールがいっぱいいっぱいになるよりも、外資関係なく、全ての企業が好きな時期に就活参戦したらいいと思う。大学側の都合や企業側の都合ではなく、学生の都合にたって考えた場合、ブッキングしない組み合わせが一番大切だと思う。


 今回紹介した記事に報道価値があると思った方はクリックよろしくお願いします♪
■ 大学生ブログランキング ■
■ 人気ブログランキング ■
大学生ブログランキング→現在25位!この注目度の低さはなんとかならんのかねぇ…
ブログランキング→現在36位!こちらからお越しくださる人も増えてきて嬉しい限り♪


 アホなネタ&大学生必見の情報は「ラジカルシンキング」で!
こちらも毎日更新しています!!
RREVHOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。