ラジカルな考え 子持ち大学生のつぶやき

ラジカルシンキングの管理人によるつぶやきです。子育ての事とか就活の事とか。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

081220② 本棚と勝間和代

2008-12-20-Sat-23:15
夕方ナフコに行って本棚を買ってきた。
縦四段で、奥が浅いやつ。
狭い僕の部屋にはピッタリのやつ。
値段はなんと2000円。安い!
一つじゃ入りきらなかったので、
来年にはもう一つ買おうと思っています。
問題は本棚を置くところがないという点。
組み立て式なのですが、20分もあったら組み立てられる、
非常にお手軽本棚です。
本棚をお探しの人は、ナフコへGO!


今日の日経4946(日経新聞のおまけ記事)に、
勝間和代さんの特集記事がありました。
内容を要約すると、日本人は無駄に働きすぎ。
勉強しなさ過ぎ。
長期的な視点で投資をするなら今がチャンス。
ただ分散投資をしたほうがいい。
そういった内容でした。


確かに日本人は働きすぎな気がする。
社会人になって働いている友人も、
大学の先生も、自分自身も馬鹿みたいに働いている。
働けば働くほど時給は安くなるのに。
何かまちがっとる。


あと勉強しなさ過ぎってのもわかる。
みんなもっと本を読もうよ。
専門を極めるわけでもなく、別の勉強を頑張るわけでもない、
のほほんとした大学生が多すぎる。
みんなもっと楽にお金が欲しくないのかなぁ。


ちなみに勝間和代氏は僕がロードバイクに乗ろうと思ったきっかけになった人です。
メリハリのある口調で考えをずばずば言う姿勢や、
論理明快でわかりやすい著作が多いことから、
好きな人も多いはず。
ちなみに僕の今年のキーワードであった、
「仕組みづくり」も、勝間氏の口癖です。
根性で続けるんじゃない。仕組みを作って自然と続けられることが重要。
この言葉に感銘を受け、色々なもので仕組みづくりに力を注ぎました。


基礎をしっかりつくって、その上に自分を構築する。
自分の力を発揮できる環境を早く作る。
ただ環境づくりで満足してはいけない。
自分が作った仕組みを絶対に守るということ、
守れるような仕組みを作るということが大事だということ。


今年ももうおしまい。
教え子達は本格的に受験シーズンです。
冬期講習の申し込みにも行きました。
さっさと大学に通って、面白いことたくさんしようぜ。
本当に教えたいようなことは、大学生になってから伝えたい。



読んでなんか思うところがある人は、クリックよろしくお願いします。
ブログランキング
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。