ラジカルな考え 子持ち大学生のつぶやき

ラジカルシンキングの管理人によるつぶやきです。子育ての事とか就活の事とか。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

081215 ほぼ日手帳

2008-12-15-Mon-18:55
2009年度の手帳を購入しました。
2008年に引続き、「ほぼ日手帳」。
糸井重里氏プロデュースのこの手帳、
詳しい情報は近いうちに「ラジカルシンキング」でアップするとして、
今年は夢手帳として使おうと思っています。


去年はアイデアや考え、
面白かった出来事などをこの「ほぼ日手帳」につけていたのですが、
半年もしないうちに断念。
日々の記録を付けられるホームページを作ったことや、
100円ノートをメモ帳として使うようになったからです。


2009年もメモは100円ノートスタイルで行こうと思っているのですが、
100円ノートスタイルはスケジュールの管理には不便。
セミナーや就職活動等、参加するイベントが多くなると考えられる2009年に、
手帳を持たないというのはあまりにも不利です。
そんな時ちょうど神田さんの著書で毎晩目標を手帳に10個書くのがいいというのを見て、
それが出来そうな手帳ということで再び「ほぼ日手帳」をチョイス。
まぁ、こういった使い方もありでしょう。
ロフトやネットで購入できるので、興味ある方はチェックしてみてください。
ちなみに神田さんとは神田昌典氏のことで、僕が勝手に師匠と仰いでいる人です。


んで、ここからが本題。
よくビジネス書で紹介されている、「目標を具体的に紙に書け」というやつ。
去年の末にさてはてどれくらい達成できるもんかな、
と20個の目標を紙に書いたんですよ。
そのことを最近ふと思い出し、
机をあさって目標を書いた紙を探して見てみたら、
あらビックリ。ほとんど達成できていました。
唯一達成できていなかったのが、TOEIC900アップ。
これはちときついね。2009年の目標にシフトです。
それにしても潜在意識ってすげぇ。
書いたことなんてすっかり忘れてたのに。


今回二匹目のどじょうを狙って、2009年に向けて目標を書くことにしました。
目標の数は200個。ほぼ日手帳に書いています。
200という数字に特に意味はありません。
多ければ多いだけ、叶ったときに嬉しいじゃないですか。
それで早速200個の目標を紙に書いていったら、これがなかなか難しい。
100個くらい書いたところで、思い浮かばなくなってきました。
思考レベルがフリーじゃないようです。
もっと活性化してくれないかなぁ。


とりあえず、2008年の間に、じっくりと200個の目標を作ろうと思います。
長期も短期も関係なしで。
紙に書くことで脳の潜在意識がその方向性に向かうと言うのは有名な話。
是非みなさんも試してみてください♪




目標の一つにブログランキング1位というのがあります。
ブログランキング
2009年中に叶えられるかな♪
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。