ラジカルな考え 子持ち大学生のつぶやき

ラジカルシンキングの管理人によるつぶやきです。子育ての事とか就活の事とか。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

081214 情熱大陸 玉村美保子

2008-12-14-Sun-23:52
今回の情熱大陸は、
国連世界食糧計画・インド代表の、
玉村美保子氏に関する放送でした。
京大卒業後、イギリスの大学に入学し、
そのまま「なんとなく」で国連の職員になり、
現在発展途上国の食糧問題に向き合っている玉村美保子さん。


番組を見終わった一番の感想は、
笑顔の素敵な人だったなということ。
玉村さんの笑顔は慈愛に満ち溢れていました。
インドの中でも田舎の村というほとんど言葉が通じない場所でも、
笑顔があれば心は通じるんだな、と。
正しい方向性の行動を取っていれば、気持ちはつながるんだな、と。
たった30分でしたが、ところどころ人間のコミュニケーションの真理を見た気がします。


インドは現在極端な二極化が進んでいる国。
持つ人と持たざる人との格差。
これらの格差が広がりすぎたときに、革命は起こる。
クーデターは起こる。テロは起こる。
間のバランスを取ること。
持つものと持たざるものとの調整弁。
お金も教育も食料も全部。
問題が多すぎる。
けど一つ一つこなしていくしかない。
判断基準は現場。
足で考えるしかない。


今回の情熱大陸を通じて、
やるべきことが山のようにあっても、
そこでひるまずに、一つ一つできることをこなしていく。
頭でっかちにならず、とりあえずやってみる。
といった、行動することの重要さを痛烈に感じました。
今年も残りわずかの中、
やらなくちゃいけないことがてんこもり。
やりたいこともてんこもり。
でも、一つ一つ行動して、
一つ一つこなしていくしかないんですよね。


食料という生に直接関わってくる問題に体当たりで取り組み、
夫を残し単身インドで奮闘する玉村美保子さんの姿に、
女の強さを感じました。


とことんやる。
妥協せずにやる。
こういった姿勢および行動力って、
男性より女性の方が強いんじゃないかな。
なーんてことも感じました。


来週も戦う女性の話。毎週日曜日の夜が楽しみです。
ブログランキング
情熱大陸見たよっ!て人はクリックよろしくお願いします♪
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。