ラジカルな考え 子持ち大学生のつぶやき

ラジカルシンキングの管理人によるつぶやきです。子育ての事とか就活の事とか。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

081111② 石油ストーブ

2008-11-11-Tue-12:50
研究室が寒すぎる。
もう冬並みの寒さだというのに、
大学側は暖房をつけてくれない。
エアコンのスイッチをオンにしても、
吹き出てくるのは冷風のみ。
室内なのにマフラーがいるってどうなん。
室内なのにウインドブレーカーがいるってどうなん。
室内のウインドをブレイクしたってウインドブレーカーは嬉しくないよ。
もっと外の吹きさらしの風をブレイクしたいって訴えてるよ。

そんな僕のウインドブレーカー。
実は室内の冷風すらブレイクできていない役立たず。
仕方がないので、防寒目的で白衣を着ている。
昼飯を食べながら白衣を着ている。
エプロンの機能としては文句なしだが、防寒性はいまいちだ。

これじゃあ室外と変わらない。
室内なのに、南向きなのに、外と変わらない。

小学生の頃教室に置いてあった巨大なストーブが欲しい。
消しゴムを溶かしてくっつけて遊んだ巨大ストーブが欲しい。
消しゴムくっつけすぎて取り上げられた巨大なストーブが欲しい。

テスト用紙を燃やしてしまってぶん殴られた、暖かいストーブが欲しい。
上にヤカンを置いたら水を温めることもできる、暖かいストーブが欲しい。
みんなの中心になっていた暖かいストーブが欲しい。

みんなの輪の中に入りたかったけど、恥ずかしくて入ることが出来なかった、
そんな懐かしいストーブが欲しい。
引火性の物質ばかりで、危険なのはわかっているのだけど、
研究室にストーブが欲しい。

とにかく寒い。寒すぎる。
こんな環境じゃ心まで冷え切ってしまう。
ただでさえうちの研究室は人が少なく、
閑古鳥が鳴いているのに。

冬の寒さの中、半そで半パンでドッチボールをしていた懐かしき小学生の頃。
いつから自分はこんなに老け込んでしまったのだろうか。
いつからこんなに寒さに震えるようになってしまったのだろうか。


ふと外を見ると、この寒い空の下、
大阪府立大学生はドッチボールをしていた。





DSC04590.jpg





この寒空の下、
無邪気にドッチボールを楽しんでいるみんなが少し羨ましかった。
羨ましくても恥ずかしくて仲間に入れない。
僕は昔となんら変わっていない。






ラジカルシンキングブログランキングもよろしくお願いします。
現在168位。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。