ラジカルな考え 子持ち大学生のつぶやき

ラジカルシンキングの管理人によるつぶやきです。子育ての事とか就活の事とか。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

090714 デロイトトーマツコンサルティング 夏インターン

2009-07-14-Tue-20:40
 今週末はデロイトトーマツコンサルティングの夏インターンの一次面接を受けに、東京に行って来ます。デロイトとは外資系コンサルティング会社で、マッキンゼーやBCG、ベインに続く大手外コン企業として有名です。6月末にES提出があり、7月始めにWEBテストがありました。ESの内容は「あなたが弊社のインターンシップに応募された理由と、このインターンシップを通じて得たいことを1000文字以内でお書きください。」というもので、WEBテストは「TG-WEB形式」でした。


 ESに関しては5つの理由を平行して記載。提出後一週間以内にWEB試験のお知らせがありました。テストに関しては慌てて対策問題集を購入し、一晩で勉強して試験に臨みました。大体8割くらい出来たかな…。他のみんながどれくらい出来たのか、面接の場で聞いてこようと思います。


 面接が金曜日なので、木曜日の晩から夜行バスで向かい、金曜日の夜に夜行バスで帰ってこようと考えています。それにしても高速料金が安くなったからか、東京まで3500円でいけるというのに凄い驚きました。往復でも1万円かからないというのは、関西在住者には本当に助かります…。一つくらいインターンに参加したいので、がんばってきます♪


 後はいかにして金曜日に休む旨を先生に伝えるかだな・・・。うーん。。。


 以下、僕が書いたESを載せておきます。一つの例として参考にしてみてください。


「あなたが弊社のインターンシップに応募された理由と、このインターンシップを通じて得たいことを1000文字以内でお書きください。」


「私が御社のサマーインターンシップに応募をした理由は5つあります。1つ目はインターンを通じて幅広い人脈を作りたいということです。社会人の方と共に仕事をすることで、現代社会についての情報収集を行いつつ、意識の高い学生とつながりを作ることで、生の就活情報を手に入れたいと考えています。2つ目はインターンを通じてビジネススキルを向上したいということです。私が考えるビジネススキルとは、知らない人と共に仕事をすることで鍛えられるコミュニケーション能力、グループワーク等を通じて鍛えられる企画力、本当に必要な情報を見抜く力である分析力、発表の場を通じて鍛えられるプレゼン力、企画書や報告書等の作成を通じて鍛えられる文章力、およびチームをまとめていく主体性、つまりはリーダーシップ力、すなわち人間力全てのことです。これらを総合的に鍛えるのに、御社の10日間に渡る、実際のプロジェクトを題材にした経営コンサルタント業務を疑似体験出来るインターンプログラムは最適だと考えました。3つ目は、自分の力試しがしたいということです。私のキャリアプランとして、本業の傍らに執筆業を営み、知識や経験を社会に還元することで将来的に多数の人に影響の与えられる人材になりたいというものがあります。そしてそのためには、上で述べたようなビジネススキルが全て必要だと考えています。これらを鍛えるために、大学では分析力および企画力が必要な有機合成化学を学び、またそれと平行して独学でhtml言語を学び、大学生のための情報ポータルサイトを企画・運営し、論理的思考能力や文章能力といったビジネス力を鍛えてきました。これらの力が御社のインターンでどれだけ通用するのか試してみたいと考えています。4つ目が、コンサルタント業界について深く学びたいということです。世界140カ国におよぶネットワークを持つ御社の企業理念や社員の雰囲気をインターンを通じて学び、コンサルタント業界についての知見を深めると共に、自分のキャリアプランにおけるコンサルタント業界の位置づけを確認したいと考えています。5つ目は御社が第一志望群の企業であるということです。このインターンを通じて、自分の能力をアピールし、秋・冬の採用活動へとつなげたいと考えています。これら全ての機会を得られる場が、御社のインターンだと考えました。御社のインターンを通じて得たいものは「学びの機会」です。」


 5つは多すぎたかな…。


 就活&子育ての応援クリックよろしくお願いしますm(_ _)m


■ 大学生ブログランキング ■

■ 人気ブログランキング ■


 アホなネタ&大学生必見の情報は「ラジカルシンキング」で!
こちらも毎日更新しています!!
スポンサーサイト
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。