ラジカルな考え 子持ち大学生のつぶやき

ラジカルシンキングの管理人によるつぶやきです。子育ての事とか就活の事とか。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

090310 日経新聞 ネット社 8社が最終損益改善

2009-03-10-Tue-12:17
090310 日経新聞 ネット社 8社が最終損益改善 08年度 比較サイトなど好調

主要インターネット企業12社の2008年度業績は、8社の最終損益が改善する見通しだ。大手ポータル(玄関)サイトや、割安な商品な商品を探せる比較運営会社を中心に伸びる。ただ、株安や消費低迷で広告出稿を抑制する流れもあり、ネット広告代理店や交流サイトの一部で減速傾向が出ている。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 減速傾向が出ているといってもほとんどが黒字。楽天が電子商取引の手数料、サイバーが広告仲介、インデックスが携帯サイトの有料課金で赤が出ているだけで、それ以外は基本成長している。


 比較ドットコムは利用している人も多いと思うのだが、価格という情報を比べることで新たな情報を生み出し、その情報を元に利益を生み出している。サイト維持費はかかるかもしれないが、原材料費はほぼ無料で、利用者への広告による収入だけでなく、提携している企業からの収入も得られる、非常に優れた企業の仕組みといえる。


 また、ミクシィやマイスペースといったSNSも、人と人とをつなげる場を提供して、利益を生み出している。こちらもサイト維持費はかかるかもしれないが、広告先や利用者から安定して収入を得られる優れた仕組みである。


 さらには楽天やヤフーのネットショップサービスも、ショップで買い物をする人だけでなく、商品を売る場を生み出すことで、サービスを利用しているショップから収入を得て、利益を生み出している。


 これらの企業からいえることは、情報や場を提供するサービスは、元手がかからず非常に儲かるということ。さらに言うなら、見えない経済は儲かるということ。イメージはよく手入れされた果物の木であろうか。水をやることで毎年たくさんの果実が定期的に採れる。時代のトレンドはこれら情報を扱うビジネスである。将来起業を考えている人の中にも、情報ビジネスに興味がある人は多いのではないのではないだろうか。しかしながら、これら見えない経済を扱う企業ばかり増えるとどうなってしまうのだろうか。考えてみた。


 まず、場や情報を生み出す産業は、早いもの勝ちの産業である。そのサービスの有用性にいち早く気づき、徹底してインフラ整備につとめた会社がダントツの利益を生み出しており、2番手以降の会社はそれらのおこぼれをいただくみたいな形になっている。ヤフオクに対するビッターズがいい例で、ビッターズの方が使用手数料も安く、またサービスも整っているにも関わらず、知名度や利用者が多いという点から、誰もがヤフオクを利用する。これらの事業には一番に参入することが重要なのだ。つまり、既存の情報サービスにうまみはない。


 また、実体のない経済を扱う企業ばかりが増えると、日本の生産力そのものが落ちてしまうのは明らかである。資本の少ない日本が文化を元にしたサービスで利益を生み出すのは素晴らしいことなのかもしれないが、トレンドに乗っているこれらの企業が実質的にモノを生み出しているのかどうか、就活生はじっくり考える必要があると思う。トレンドが終わった時にどうなるのか。社長がトレンドに乗って5年で利益を叩き出し、利益がでなくなったらすぐに会社をつぶそうと考えている会社に入るのは、企業経営のスタイルとしては正しいだろうけど、社員にとってはどうかと思う。


 今回紹介した記事と同じ紙面にキノコ栽培大手のホクトによるキノコの売り上げアップという記事が載っていて安心した。中国製冷凍ギョーザ事件で、消費者の国内野菜嗜好が強まったことによる。また、今日の日経の一面はBPの売り上げがアップしているという記事であった。商品を扱う企業は元手がかかる分リスクが大きくなるが、ブランドの強化など他社と違うことをすることで、まだまだ利益を生み出せるのだということがわかる。


 自社産業とネット広告のバランスを上手に行う。情報操作の利点を理解しつつ生産性の高い商品を算出する。これらのバランスを取ることの重要性がわかっている会社は、日経平均が底を打つ中でも成長し続けるであろう。就活における企業選びで、単にトレンドに乗っているというだけで成長している企業を選ぶのは20年後危険かもしれない。


 具体的な企業名?それは株価のページに載ってます。


 今日も長文最後まで読んでくださってありがとうございます!
今回紹介した記事に報道価値があると思った方はクリックよろしくお願いします♪
■ 大学生ブログランキング ■
■ 人気ブログランキング ■
大学生ブログランキング→現在22位!この注目度の低さはなんとかならんのかねぇ…
ブログランキング→現在36位!こちらからお越しくださる人も増えてきて嬉しい限り♪


 アホなネタ&大学生必見の情報は「ラジカルシンキング」で!
こちらも毎日更新しています!!
スポンサーサイト
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。