ラジカルな考え 子持ち大学生のつぶやき

ラジカルシンキングの管理人によるつぶやきです。子育ての事とか就活の事とか。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

081108 ジェットコースター

2008-11-08-Sat-21:13
ジェットコースターって力学的なおもちゃだよな。
あれがあんなに面白いのは、
物理の力を実際肌で感じれるからじゃないのだろうか。
身体にずしりと来る遠心力と重力。
そして圧倒的な加速度。
物理って理屈じゃない。
肌で感じるもの。
そんな感覚を直接教えてくれるおもちゃ。


ジェットコースターより身近な物理の力を肌で感じれるおもちゃ。
何かわかります??
それはブランコ。
位置エネルギーと運動エネルギーの変換を肌で感じれる遊具。
ブランコ的力学的エネルギーの保存則。
どんな公園にも必ず設置されているその理由は、
公園から物理学者が生まれるに違いないという政策に基づいていること間違いなし。


しかしよくこんな恐い遊具で遊んでいたものだ。
ふとした気持ちで夜のブランコに乗ってみたら、
ジェットコースターよりずっとずっと恐かった。
ロードバイクでトラックに追い抜かれるときよりずっとずっと恐かった。
こんなものをブンブン振りまわして、その上ジャンプして飛び降りていたのだから、
子供の頃の自分の勇気には驚きだ。
最近ではボスの部屋の扉をノックするのにもビビりまくるというくらいなのに、
僕の勇気はどこにいってしまったのだろうか。
つまらない意地や見栄に変わってしまったのだろうか。
山田的勇気変換の法則。


夜のブランコに揺られながらそんなことを思い、
ふと横を見たら、犬を散歩させているおじさんがいた。
犬はブランコで揺れている僕よりも、
電柱にかすかに残る他の犬の匂いの方が気になっているみたいだ。
おじさんが僕のことを見ない振りをしたので、
僕もおじさんの事を見ない振りをして、ブランコに揺られていた。
すると犬は僕の目の前で気張り始めた。
プリプリ。

ほのかに香ってきたので、家に帰ることにしよう。



久しぶりにブランコに乗りたくなった人は、
ラジカルシンキングブログランキングもよろしくお願いします。
現在268位。1日1回のクリックをよろしくお願いします。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。