ラジカルな考え 子持ち大学生のつぶやき

ラジカルシンキングの管理人によるつぶやきです。子育ての事とか就活の事とか。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

090303 卒論発表前々日

2009-03-03-Tue-16:48
 卒論発表間近でピンチなので今日の日経は休刊です。楽しみにしてくれている人がいるのかはわかりませんが、ごめんなさい。僕の通う大阪府立大学工学部応用化学科では、卒論発表が3月4日、5日と他大学に比べて遅く設定されています。ちなみに4日が無機・分析系の研究室、5日が有機系の研究室での発表です。そして今日が発表で使うパワポの提出日。3度の直前修正を終え、なんとか提出しました。僕は有機系の研究室なので、発表は6日となっています。


 しばらく山場は続きますが、後は原稿を覚えて発表するのみ。ちらっと他の研究室のメンバーのパワポを見てみたところ、明らかに自分のパワポより質が高かったため、早くも戦意喪失しています。事務室のおばちゃんに犯されそうになるし。人前で話すのは好きなほうなのですが、いかんせんデータがしょぼい。イメージとしては銅の剣でゴーレムをやっつけるようなもの。ある意味テクニックの見せ所です。


 今回の卒論発表を通じて(まだ終わっていない)、パワポの使い方および発表の仕方、一つのものにとことんこだわる姿勢を学びました。パワポの質を高めることと、文章の質を高めることは似ている。というか同じ。相手にわかりやすいパワポ、プレゼン。相手がイメージしやすい小説、ビジネス書。これは応化での卒論発表だけではなく、自分のビジネスを発表する場でもあるのだなと先生からの修正が入るたびに痛感。


 感傷に浸るのは少し早いですが、この研究室に配属されてもうすぐ一年。この1年で3回くらい泣きかけましたし、死んでしまいたくなることも多々ありました。他の研究室にすればよかったと思ったことは数限りなくありますし、有機合成が自分に向いていないのではないかと思うことも多々ありました。でも今は、この研究室、中澄研究室に入ってよかったなと痛烈に感じています。ここまで手をかけてもらったのだから、後は自分が頑張るのみ。後一日とちょっと、喉が痛いですが、頑張ろうと思います。


■ 大学生ブログランキング ■
■ 人気ブログランキング ■
大学生ブログランキング→現在17位!卒論発表がんばれのクリックお願いします。。。
ブログランキング→現在36位!こちらからお越しくださる人も増えてきて嬉しい限り♪
スポンサーサイト
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。