ラジカルな考え 子持ち大学生のつぶやき

ラジカルシンキングの管理人によるつぶやきです。子育ての事とか就活の事とか。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

090207 日経新聞 元株トレーダー女逮捕

2009-02-07-Sat-12:50
090207 日経新聞 元株トレーダー女逮捕

 大阪府泉佐野市の自称元とレーダーの女が株式に投資することを宣伝し高額配当などをうたって巨額の出資金を集めたとされる問題で、大阪府警泉佐野署は6日、元株トレーダーの女性を逮捕した。同容疑者は全国の少なくとも200人から10億円以上を集めたとされ、同署は詐欺容疑でも追及する。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 この記事からは、「考えることを放棄することの恐さ」および「大きくすることで身動きが取れなくなってしまうことの恐さ」の二つを学ぶことが出来る。


 自分で考えずしてお金を稼ぐ方法はない。お金を貰うというのは人から感謝されることと同義である。たくさんお金を稼ぐ人はそれだけ人から感謝されているわけであって、お金を稼ぐ行為は何も後ろめたくない。そして人から感謝されるには、頭か体を使うしかない。それなのにそのどちらもしようとせず、お金を貰おうというのはドラクエで言う敵を倒さずにお金を溜めようとするのと同じだ。残念ながら、現実世界にはドラクエの街ほどにお金は落ちていないし、宝箱もない。


 「円天」詐欺にしても同様で、「一口100万円で3ヶ月ごとに9%(年36%)の配当を支払い、一年後に元本を返還する」や「一口100万円で月1%の配当を支払う」や「一口1000万円で年利24%」とった出資方法があったらしいが、そんな馬鹿なと。これらの金利は複利を計算したら偉いことになるのは明白。本当にそんな美味しい話があるのなら、日本だけでなく世界各地からお金が日本に集まって、円は70円台になってしまうだろう。お金に対する勉強をせずに大人になることの恐さがわかる。


 もう一つ、今回の事件で大きくすることの負の面を見せられた気がする。この元女性トレーダーも、自分だけや身内だけで株式取引を楽しんでいればそれで幸せだったはず。他人のお金を運用して、馬鹿みたいなプレッシャーを感じて、それでお金を稼いで何が楽しかったんだろう。自分がお金を貰ってでもしたくないことを見据えないで、無計画に資本を集めまくったのはやはり考えが甘かったとしか言いようがない。他社の株を保有しまくってヒーヒー言っている邦銀も同じだし、政府に助けを訴えているアメリカの車会社たちもそう。


 個人が幸せに生きる上で、考えを放棄することの恐さ(逆に言えば考えることを放棄している人間をどう誘導するか。いい意味で)、および巨大化することのデメリットを考えさせてくれる記事であった。


 今回紹介した記事に報道価値があると思った方はクリックよろしくお願いします♪
■ 大学生ブログランキング ■
■ 人気ブログランキング ■
大学生ブログランキング→現在29位!久しぶりの20台!
ブログランキング→現在33位!早くも定常状態!?
スポンサーサイト
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。