ラジカルな考え 子持ち大学生のつぶやき

ラジカルシンキングの管理人によるつぶやきです。子育ての事とか就活の事とか。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

090124 日経新聞 オバマ米大統領の就任演説全文

2009-01-24-Sat-12:42
 15日ぶりのブログ更新です。研究や教え子の受験でてんわやんわしていましたが復活です。これからは日経新聞などで取り上げられているニュースの中で特に報道価値のあるものをこのブログで紹介していきたいと考えています。普段新聞を読む習慣のない大学生の方は是非参考にしてください。


 それで1月24日のトピックは「オバマ米大統領の就任演説全文」です。今朝の日経新聞で英語および日本語で全文紹介されています。20日に行われたオバマ米大統領の就任演説ですが、僕は爆睡していて全く見ていませんでした。演説の大まかな流れはニュース等で見ていたのですが、全文を見るのは今日が初めて。早速読んでみました。





 読み終わって一番気になったところが、半分を過ぎたところの、テロについての言及の部分。


 We will not apologize for our way of life, nor will we waver in its defense, and for those who seek to advance their aims by inducing terror and slaughtering innocents, we say to you now that our spirit is stronger and cannot be broken;you cannot outlast us, and we will defeat you.


 ブッシュ前大統領時におけるテロに対する対策は完全に間違っていたのではないのですか?あの戦争は何一つ得ることがなかったと思うのですが??あの戦争は間違いでした。テロは許せませんが、その対策は間違っていました。目の前にブッシュ前大統領がいたらそうも言いにくいとは思うのですが、世界中の人が聞きたかったのは謝罪の一言であり、その一言こそが就任演説において最も必要だったのではないのかと思います。どんな心持ちで小泉元首相はこの演説を聞いていたのでしょうか。オバマ氏が謝罪したら、日本の自衛隊派遣も間違っていたって認めるのかなぁ。


 あと発言の中でOurが目立ったのも気になりました。これじゃあ18日の日曜日に行われた日本の自民党の党大会と変わらないのでは…。一ヶ月近くが経ってやっと終わりが見えたイスラエルのガザ侵略についての姿勢も最後まで曖昧でしたし、オバマ氏に過剰な期待をしていいのでしょうか。少なくとも無条件に浮かれている日本の小浜市の人はもっと真剣にオバマ氏の政策について考えるべきだと思います。


 ただそれ以外の演説部分は素敵でした。心に響きますし、聞きやすいし、何より読みやすい。演説の際の間は、自分が卒業研究を発表する際の参考になりました。また、この就任演説を読むことは英語の勉強にもなりますので、受験を直前に控えた教え子達に全訳させようと思います。


 他にもポンド最安といった美味しすぎるニュース等もあったのですが、基本的に一日一つの記事を紹介していこうと思います。これからもよろしくお願いします♪


~参考~
オバマ新大統領の就任演説内容
[オバマ大統領就任演説]全文



この記事に報道価値があると思った方はクリックよろしくお願いします♪
ブログランキング
現在78位!20位からだいぶ落ちました(涙)

面白いネタ&大学生必見の情報は「ラジカルシンキング」で!
スポンサーサイト
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。